Ruru saizeria.

変わってしまう何か変わり続ける何か

朝方の誰もいない道路にゴロンってしたい

最近は岡崎京子の漫画に再熱。pinkを読み直したらそれはそれは面白くて、現代のおとぎ話みたいだと思った。それから東京ガールズブラボーのコラボTが出るらしく(神様買ってください)その影響で東京ガールズブラボーを始めて読んだ。なんだかいつも感じていたモヤモヤしたことがそこには漫画に描いてあって感動した。久々にセカンドヴァージョンも読んだけど、あれはあれで好きなのだけど最後が納得がいかない。でもいつかわかる日が来るのかもしれない。
漫画すらも読めない時期に入っていて苦しんでいたがバシバシ読めるようになった。嬉しい。
普通のことが私にはとても嬉しい。
調べたところ、私の家には合計ヘルタースケルターが4冊はありそうだ。